経営サポート

私が成長したきっかけ  ―思い出の1ページー

今から数十年前の学生時代の話です

2学期の初め頃、完成した夏休みに宿題を抱えて、登校途中で「君は努力家で、謹厳実直で真面目だなあ」と友人から褒められたのか、気が利かないことを穢したのかはいまだに不明である。

 

その人は男は「一を聴いて、十を知る」起点の効いた素晴らしい漢だった。
学年末の翌年2月の終わりの試験中、次の科目の試験会場へ向かう時、偶然その友人に出会った。
彼の受験前の雄々たる姿を目にしたので、「ずいぶん、自信満々だね。試験は恐れずに足らずだね」「それだけ、なんだ!」と涼しい顔をしていた。

 

4月、学年が変わって、その日は郵送されていた通信簿の返却する日であった。相変わらず、自信満々な彼と偶然にまた出会った。

誉れ高い友人に興味津々だった私は、彼に「君の通信簿を一度拝ませてくれないかなあ」と頼んでみたところ、「あー、いいよ」簡単に見せてくれた。オール秀であった。

 

最高の上場会社へ就職し、最高の地位をつかみ、有名人である。1科目1冊のテキストを50回読んで、他のひとより勉強量が少なくて申し訳ないと語れる彼の人間性を心から尊敬している。
純粋に教科書通りの人生だ。

何色にも染まっていない。至極普通の知識、普遍の考え方、それが磨かれた言葉に化けて、他人を正しく説得し、正しく導いて、その意見を享受することとなる。

大学時代、私は良き友に出会い、彼の通信簿から得た世渡りのヒントを大事にしながら大人になった。

こんな彼のリードが、私を私にさせたと、感動している。

 

お知り合いの方で顧問税理士をお探しの場合や単発の税務相談をされたい場合は下記よりお問い合わせください。
親身になって【社長さんの会社がもっと発展できる「提案」】を致します。

フリーダイヤル 0120-296-316(ツクロウ ザイム 作ろう、財務)

  • Twitter
  • Facebook

経営サポートサービスについて

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

経営サポートサービスを
詳しく見る